■ ヤニ台作り。

大きめのヤニ台は売ってないので、その辺にあった木材で自作。
まず、コンターマシンで好きなサイズに木を切り出して。
彫金 道具




汎用フライス盤で一段下げて深さを付ける。
ポケット加工とか言いますな。
彫金 道具




で、完成。
彫
Tになっているのは、彫刻台に挟むためです。

彫刻台も自作したくなってきた。

 ■ はじめまして。

始めてしまいました。
温かい目で見守ってやってください。
まずは小槌の事でも。

この小槌は実は大工道具でして、頭の孔が大きいのでかなり柄が太め。(一枚目) 柄の木材は斧折れ樺。とても硬い木で、手に入り難くなっているとか。使い込んでいくと綺麗な飴色になっていくそうで楽しみ。
彫金 道具
太くて使いづらいため、細く削り直して。
かたくり柄のような感じ。断面がおにぎりのような形。
コレでもまだ太いようですが、試しに使ってみようかと。
彫金 道具

下側がおたふく槌で、確か四分。
コレも市販の柄は太いので、細くして。こちらは樫
彫金 道具

 | HOME | 

■ プロフィール

shironisan

Author:shironisan

■ リンク

■ お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ FC2カウンター

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

■ QRコード

QRコード