■ 超音波洗浄器。


超音波洗浄機を使用する時に洗浄効果の向上を期待したい場合に
洗浄液の温度管理が重要になります。
通常は大体40度から50度くらいの液温にするとよい効果が得られます。

それ以上に温度を上げれば洗浄力も上がるのですが、超音波洗浄機の
振動子は耐熱性の接着剤で固定してあるのがほとんどなので、
超音波洗浄器の耐久性の面から見てもお勧めできません。
(説明書をお持ちであればその旨記載されているかと思います)

どうしても強い洗浄力が欲しい場合は別の容器、
例えばビーカーや軽量カップなどにお湯と少量の洗浄剤を入れて
洗浄機内に浸けると良い効果が得られます。
(一個二個の少量しか洗浄しない方は洗浄剤の節約にもなります)
洗浄用と別にすすぎ用に水を入れた容器も使うと効率が上がります。
洗浄機内に沈殿した汚れが洗浄機の腐食の原因だったりするので
前述の日記の様な容器に穴を開けてしまう最悪な事態も減らせます。


但し、直接機械の底部に品物や容器を入れてしまうと
品物と容器が超音波によって擦れて曇りや傷の原因になったり
洗浄機と容器が擦れて寿命を縮めたりする事があるので
容器は浮かせた状態で使用して、品物は樹脂などでコーティングされた
フック等に引っ掛けて洗浄すると傷も付きにくくなります。

100均などで売っている洗濯用品のS字フックはお勧めです。




■ コメント

コメントありがとうございます。

剣二さん、コメントありがとうございます。

趣POKO味はFounderさんのブログ(ビログ)で知って以来覗かせてもらっています。

> ひとつ、超音波洗浄機っすけど、
キャビテーション(空洞化現象)ってやつで純銀とか柔らかい地金で、特に板状の鏡面なんかの場合は、気泡によるキズで曇ったりするっすよ。

壊食、エロージョンというやつですね。

そういうことで工程が後戻りするのってイラッとしますよね(笑)
なので、あまり長い時間洗浄をかけないように心掛けてます。

剣二さん、宜しかったらリンクなど出来ましたら嬉しいです。

夜中にコンバンハっす。

POKOの剣二っす。どもどもっす。
綺麗なスカルと可愛い猫ちゃんイイっすね。
オイラはWAXの知識も技術もほとんど無いので勉強になること多そうっす!

ひとつ、超音波洗浄機っすけど、
キャビテーション(空洞化現象)ってやつで純銀とか柔らかい地金で、特に板状の鏡面なんかの場合は、気泡によるキズで曇ったりするっすよ。

Re: こんちわ~ 

自分は磁気バレルを優先しますかね~

研磨しきれない所も綺麗になりますし。
シルバーとかを磁気研磨にかけると地金が締まるとも言われてます。
ただ新品での使い初めはステンレスピンの角が立っているので梨地の様になり易かったりします。
ピンが適度にだれてくると光沢も出ますよ~
ボールのタイプを一緒入れるのもアリですv-426

こんちわ~ 

ふむふむ勉強になります。
今、超音波洗浄機と磁気バレル・・・
どちらか調達したいが・・どっちを優先しようかとかいろいろ悩んでます。
それでも、この底穴開きとか経験しないとわからない事ばっかりですね~
だから、楽しんですが(^_^)v
また、楽しいこと沢山教えてくださいね!

さて、バレルかな?? 洗浄機かな??

■ コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

http://pantarhei4623.blog53.fc2.com/tb.php/39-8a86f38b

 | HOME | 

■ プロフィール

shironisan

Author:shironisan

■ リンク

■ お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ FC2カウンター

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

■ QRコード

QRコード